PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

うp尽くし

畳にごろんと横になるのって至福ですよね。
大の字になってごろごろしてると「あぁ日本人でよかった」と思うわけなのですが
その畳が猛烈に暑いのでごろごろすることすら出来ません。
玉琳ですこんばんは。
畳・マットレス・布団と層を作っていても就寝時に背中がむちゃくちゃ暑い。
そんなわけで大抵夜に目が覚めます。
夕方からエアコン回して冷やさないともう眠れない。


<前振り>
学院マッチングを通して入学してくれた子がいるのですが
とてもとても不思議な方でした。
その事を思わずイーダさんに愚痴る私。

突っ込みどころ満載
なんという濃い会話

なんとも不思議な方ですが、面白そうなので生暖かく見守る事にします。
ちなみにこの後一回も見かけておりませんが。
うちの学院は養殖はするなされるながモットーです。
教授によるクエストの手伝いは大いにありますがね。
未だにゲールの盗まれた箱とか猩々の骨集めとか
フン族の矢とか鎧とかその辺のクエスト終わってないよ。

時間的余裕があるのでやればいいじゃない、って所なのですが
如何せん毎日GTを繰り越しているのでホイホイと遊びに行けないのが現状。
仕方ないのでシコシコと狩りをしているわけなのですが
マスタリ-4にもかかわらず
自分でも気持ちが悪い
またレベルが上がりました。気持ち悪いくらいのレベリング速度。
この間74になったばっかりじゃんよ。なんだよもう75て。
スキルGT入れてるのでマスタリは-5にしてありますが
それでもものすごい勢いで経験がたまっていきます。


SP=GPとなっているようなので当然GPもたまります。
実は結構前からギルドレベル5にするためのGPはたまっていたのですが
紋章とかつけるとなると少々不足気味だったので見送っていました。
しかし期待の新星飯田さんの加入と私のスキルGTでメソメソあがるGP。
ちょうど主要メンバー3人が和田に揃っていたので
ギルドレベルを上げることにしました。
ちなみにお金はギル庫に入れてある玉琳-長男基金から拝借。

うpうp
おれさまぎるますおれさまがいちばんえらいんだざこどもはおれについてこい!
誰も突っ込んでくれなかったのが寂しい。

地味だけどうp
ギルドレベル4の93%までほぼ二人ギルドだったのですが
それでもこんなにレベル上がるもんなんだなぁ。
さすが創立2年と半年くらい。年季が違うのだよ年季が。

明日に向かって

ギルドレベルもMAXになったし、あとは9級武器を装備できるようになったら
また暫くはまったりと遊ぼうかなぁと思っています。
紋章も考えてはいるんですが、重たくなるからなぁ。
なくてもいんじゃね?とか思っていたりします。
あっても別にいい事ないし。

| シルクロード | 21:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://silk04.blog62.fc2.com/tb.php/252-c16a9993

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT