PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

インダス放浪紀 -マントdeギルド戦観戦編-

赤と青を間違えてゾンビ死したのでムシャクシャしてブログ更新。
玉琳ですこんばんは。
レベルアップ目前でゾンビ死したので萎え萎え。
貴重な60%復活使いましたよ(;´Д`)


たまり気味なネタ放出のため今日もインダスネタを。
結構前になるのですが、インダスでマントを使ったギルド戦争の
イベントが開催されていたので行ってみました。

正確には「テスト鯖で皇帝やってたけど人足らんから人呼びに行って
そのまま居ついちゃった」ってな状態ですが。
皇帝やってた人たちに100%復活×5セットばら撒いてきましたよ。
みんな、ごめんな。


今回はレベル無制限の部、ということで高レベルばかりが
ずらっと見られるすばらしい部でした。そりゃ見ないと損だわ。

開催場所はコロシアムだったので行ってきました、勿論護衛なし。
順子ロードも使わず、闇の洞窟からコロシアムまで。
狩りをしている人もいたり、観客護衛団もいたりしたので
なんら問題なく進む事ができましたよ。
しかし砂漠はいいね、遠距離以外なら大抵抜けられる。


観客

現地には既に嫁メンバーがいたのでその傍で観戦させてもらう事に。
ついでにPTも入れてもらってチャットに花を咲かせたり。


現地での統制も非常に良く取れており、みんな主催者の指示に従って
きちんと決められた事を守っていました。
少なくとも和を乱した人はいなかったのではないでしょうか。
コロシアム広すぎて反対側とか全然見えなかったけど。
ちなみにマップでコロシアムを見ると

マップだとこう

こんな感じ。キレイすぎる(笑)


さて肝心のギルド対抗マント戦ですが、正直遠すぎて見えませんでした。
ですが火の玉2段階目を飛ばした直後に人が吹っ飛んで倒れたのを
目撃したときは大変恐ろしい思いがしました。
ワープで逃げても火の玉が追っかけてくるの。こえぇぇぇぇ。


PvP、というかタゲ下手な人間は瞬時にタゲを切り替えたり
動いてる相手をタゲれる技術がとてもうらやましく感じます。
あんなスキル欲しいなぁ。

| シルクロード | 19:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://silk04.blog62.fc2.com/tb.php/146-c811daee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT