PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

インダス放浪紀 -ラクダで大の字編-

更新する気力も時間も体力もあるうちに更新しちゃいます。
玉琳ですこんばんは。
片手で使えるコーム付眉ばさみってマジすごいね。
作った人に拍手送りたい。


「如何にして面白く、且つオイシク死ねるか」を
探求しつつありますインダス玉琳です。
盗賊装備でうろうろするのも一つの手なのですが、
せっかくためた経験をダダ漏れにするのも勿体無いので
自重していましたが、先日落ちてる積荷をコッソリ拾って売却したら
なかなかの経験を稼ぐ事ができたので、思い切って盗賊で外を
うろうろしてみたりしました。

落ちてる積荷に温泉張ってあったので
そこで村に飛ぶまで待機し、NPCからも逃げていたという
悪意に満ち満ちた盗賊です。卑劣極まりないですね。


温泉が張ってあったのは往来のど真ん中でしたけど。
人が来るたびにハンターかと思って超びびってた。


帰還ポイントを敦煌に設定してあるので、盗賊村から帰還後に
門を飛び出てすぐにラクダを召還。
交易をしている商人のようにのんびり歩いてみました。

てくてく


楼蘭玉琳はもともと商人でしたが、新三項制定以降は無職です。
久しぶりののんびりラクダ旅行に癒されつつ、てくてくと荒野を進みます。
荷物は積んでないのでNPCハンターも沸かずに安心安心。


しかしですね。
本来の趣旨である「ハンターにやっつけてもらう」が
なかなか遂行されないんですよ。
まず人がいない。時間が悪かったのかまるで人がいません。
そして次が見つけてもらってもスルーされた。
盗賊が運送手段使ってるんだから攻撃しなさいって、と思いましたが
荷無しなのを読まれてるのか、相手にするのも面倒なのか
出会ったハンターさんがスルーをかましてくれました。

渡り口で落ちてるお金を必死で拾おうとしてる時も
見逃してくれる事があるので、文句も言えませんが(笑)


とはいっても経験を減らしたいのが目的ですから、
仕方なく呪術師にケンカを売ってみました。
火傷を貰ったので呪術師をノシた後、ラクダに乗っててくてくと歩いてたら


大の字

こうなった。何この大の字。
素晴らしいバランスの持ち主ですね、筋肉鍛えてるんだろうな。


この後ラクダは土鬼にぼこぼこにされましたが、
ラクダ解除後の死亡SSは今ひとつ面白くないので非公開とさせて頂きます。
中途半端に斜めになりやがって。まったく。

| シルクロード | 19:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://silk04.blog62.fc2.com/tb.php/144-7155c646

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。