PREV| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

困ったときのレシピ頼み

コーヒーを良く飲みます。
最近は粉から入れているのですが、使い終わった粉を
フィルターごとベランダに干して、乾いたものを再利用しています。
針山とか、靴の消臭剤とか。
今日も干していたのですが、洗濯物を取り込む頃に
器とフィルターが風でどっかに飛んでってました。
玉琳ですこんばんは。
お隣さん、ゴミ飛んでったらマジごめん。

ネタが思いつかなかったのでネタ作ってきました。
といってもシルクではないです。
困ったときのレシピネタ。
料理が苦手な玉琳のモリモリクッキーン。



本日のお料理はミートパイ。
冷凍食品売り場にある「冷凍パイシート」を使ってみました。
勿論購入は冷食4割引か5割引のときね、冷食って結構高いから。



<材料>
冷凍パイシート:4枚(大きさ的には10*18だったかな)
たまねぎ:1/2個   (常備してあると便利だぞ、たまねぎ)
合い挽き肉:180gくらい(牛が多めの方がステキ)
ミニトマト:4個くらい(なくても全然オッケー。多くてもウマイ)
パン粉:100gくらい?(超テキトーにざばざば入れた)



<作り方>
1.下ごしらえをしましょう。
  たまねぎをみじん切りに、トマトを小さめに乱切り。
  要はざくざく切ってしまえという所。
  パン粉はフライパンで軽く炒っておくといいらしい。
  私は面倒なのでナマでインしましたがね。

2.たまねぎを少量の油で炒めます。
  ペソペソ炒めて色が変わったら肉をイン。
  肉に火が通ったら塩コショウで味付けを。
  ここで冷凍庫からパイシートを取り出しておこう。

3.味を調えて満足しきったらトマトをイン。
  更によく炒めてパン粉を投入。
  よく混ぜたらしょうゆを気持ち入れて更に混ぜる。
  しょうゆを入れると途端に焦げ付くので要注意だ!

4.混ぜつくしたらフライパンを放置して天板の準備。
  天板にクッキングペーパーを敷いて放置。

5.パイシートを半分に切って天板に並べる。
  膨らむので隙間はしっかり空けておく事。

6.具をパイシートにのっける。とにかくのっけろ!
  具沢山ってレベルじゃねぇぞ!ってくらいでもOK。
 (生地が伸びるから多少多く包んでも大丈夫)
  自宅で作るわけなので大量に入れましょう。
  ここでオーブンの180度余熱開始。

7.思う存分盛ったら残りのパイ生地を被せて蓋をする。
  端っこはフォークの背中で潰して閉じていくと売り物みたいな
  閉じ口になるので結構ステキ。
  具沢山の場合は一度フォークの横で潰して伸ばしてから、
  背でスジをつけて行くといいかも。

8.多分余熱が終わっている頃なので天板ごとオーブンにイン。
  20分~25分ほど焼きましょう。
  自分が満足行くまで焼けばいいじゃない。

9.そして完成へ



という感じで作ってみました。
ぶっちゃけやった事といえば「切る・炒める」だけです。

そして完成がこちら。
完成


左のパイの上にあるのはタバコ(マイルドセブンoneの100ってヤツ)。
比較対象がなかったのでとりあえずタバコで。
カメラは母上の携帯をお借りしました。流石いい機種、写りが違う。


肝心のお味はというと、序盤にフライパンで炒めたときの味なので
特別感動もないのですが、注意すべきは油。


パイシート自体にバターが大量に練りこまれているので
それが染み出してエライ事になります。
それがパイの醍醐味かもしれませんが、ちと手に負えません。


なので中に入れる具にはあまり油を使わない方がいいかもしれません。
炒めるにはオリーブオイルを使うといいとか聞きますが
我が家にそんなもんはありません。

あと表面に焦げ目をつけるには溶き卵をつけると
こんな感じに焼きあがりますが、ぶっちゃけ残りに困ります。
上に塗る分なんてホンの少しだから、残りの有効活用法を考えて
使った方がいいかもしれません。
ちなみに半分残ったたまねぎと溶き卵で味噌汁が一番ムダがなくていいかも。


しかしこのパイシート、案外活用方法があるみたいなので
4割引or半額セールのときに一度購入してみてはいかが?



こうして書いてると「んまぁ料理なんかして家庭的なのね」とか
思われて高感度アップしそうですが、
中の人恐ろしく武器用不器用なので手際悪いです。
作るのは好きですが上手かどうかは別問題。
そこんとこ、お間違いのないようにお願いします。

| レシピ | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://silk04.blog62.fc2.com/tb.php/136-d4c68cf5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT